楽しい終活通信

鎌倉・幕張で4年ぶりにセミナーをやります

| 2023年11月1日

こんにちは!ひでさんこと相続アドバイザーで行政書士・FPの赤澤秀行です。

終活とは「人生を終わりまで楽しく暮らすための活動」です。 その活動の柱は「楽しみ」「健康」「お金」「備え」。このコラムは50代からの中高年終活世代に向けて、その4つの視点から、終活に関して僕が気になった話題を気軽につぶやくミニコラムです。

 

鎌倉〜幕張で連続セミナーやります

今月の22日(水)と25日(土)に、僕個人としては4年ぶりの相続セミナーを開催することになりました。しかも、場所は神奈川県の鎌倉と、千葉県の幕張

で、急遽作ったチラシがこれ。

 

CanvaというAIを用いた画像作成サイトでさくっと作りました。
まあサンプルそのままなんですけど(;´Д`)、なんとも便利です。

(ちなみに幕張と銘打ちつつ、実際は幕張の隣の瑞穂というところ。だけど、幕張のほうがゴロが良いので幕張としています^^;;。幕張駅も最寄り駅なのでお許しください!)

 

なんで大阪からわざわざ鎌倉と幕張出張なのかについては長くなるので省略しますが、実に4年ぶりのセミナーなので、イチからネタを考えなければならず、さてどうしたもんかなあと頭を悩ませている最中です(^_^;)

そんなとき、例のChatGPTを組み込んだ、AIでプレゼンスライドを作るサービスが登場していると耳にしました。何種類か登場しているそうですが、一定のルールで文章を打ち込むだけで、文章に最適化されたビジュアルでスライドを自動生成してくれるそうです。これは使わざるをえんかも!と期待に胸が膨らんでいます(*^^*) 

もっとも、みんながこういうサービスを使い出すと、どのスライドも同じようになって無個性化してしまうので(みんなが使ういらすとやとかUNIQLOみたいに)、人より一歩抜きん出た物を作ろうとすれば結局自分で手を動かすことになるんでしょうけどね。

またAIプレゼン作成の首尾の方は追ってご報告したいと思います。

 

今日の終活

それにしても、ChatGTPを始めとする生成AIが登場して以来、テクノロジーの進化は目を見張るものがありますね。このまま進化が進むと我々士業の定型的な仕事はどんどん縮小していくのは確実です。そうなってくれば、今後はアドバイザー、コンサルタントとして、顧客との人間的繋がりをいかに深めていくかが求められていくのでしょう。我々も態勢を整える必要がありそうです。

今回のセミナーも、知識を伝える、というより、セミナーを通じて参加者の皆さんとの人間的な関係を深めることを重視したいと思っています。
あの人になら相談したい』と思っていただけるのが我々士業の理想です。

 

遺言作成から相続手続まで。ひでさんの終活相談は、こちらのフォームか、電話(06-6364-8251)、メール(info@ailo.jp)へ。初回相談無料です。

赤澤秀行

pagtTop