弁護士等紹介

相続アドバイザー/FP・行政書士赤澤秀行Hideyuki Akazawa

赤澤秀行

保有資格

  • 行政書士(赤澤行政書士事務所代表)
  • 大阪入国管理局長承認入国在留関係申請取次資格者
  • 官民境界明示申請測量図面作成資格者(大阪府)
  • 日行連指定著作権相談員
  • ファイナンシャルプランナー(AFP)
  • 宅建士(有資格)
  • 個人情報保護士(全情協)
  • 相続アドバイザー3級(銀検)
  • 東京商工会議所認定ビジネス法務エキスパート
  • 不当要求防止責任者
  • フォトマスター検定2級

所属団体

  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • NPO法人日本FP協会
  • NPO法人相続アドバイザー協議会(第27期)
  • 一般社団法人終活カウンセラー協会
  • 混声合唱団大阪コンソート http://consort.ken-music.net/

趣味

ピアノ ウクレレ ブルースハープ 合唱 カメラ 読書 映画鑑賞 音楽鑑賞 スロージョギング

メッセージ

早稲田大学商学部でマーケティング理論、保険論等を学んだ後、保険業界を経て、法律業界に転職。長らく他事務所および当事務所でパラリーガル(弁護士補助者)として民事法務に従事してまいりました。現在は権利義務に関する文書作成の専門家として契約文書等の作成や、入国管理局申請取次資格者として入国管理局への申請取次、その他行政機関に対する各種許認可申請業務を担当するほか、当事務所専属の相続アドバイザーとして相続相談の窓口および手続業務を担当しております。特に相続手続業務は幅が広く奥が深い世界ですので、日々の勉強を欠かさないよう努めています。なお行政書士には弁護士同様の厳格な守秘義務が課せられていますので、何でもお気軽にご相談いただければと思います。

pagtTop