News&Topics

[施行]本日4月1日から成年年齢が18歳となります

News2022年4月1日

いよいよ本日、2022年(令和4年)4月1日から「民法の一部を改正する法律」が施行され、成年年齢が18歳になります。

民法の一部を改正する法律(成年年齢関係)について(法務省)
民法第4条(成年)

2022年4月1日時点で18歳以上20歳未満の人(2002年4月2日〜2004年4月1日生まれの人)は本日4月1日に「成年」となります(附則2条・成年に関する経過措置)。

成人おめでとうございます

以下のQ&Aパンフレットを熟読して成年としての心構えを持っていただければと思います。なお、お酒やタバコ、ギャンブルなどは20歳からですので、お間違えのないように。

民法(成年年齢関係)改正 Q&A(法務省)
パンフレット(法務省)

同時に、女性の結婚年齢も16歳から18歳へ引き上げられ、男女ともに18歳となります(民法731条)。

本日時点で18歳以上でしたら成年として父母の同意なく結婚できます(これまでは20歳未満の未成年者の婚姻は父母の同意が必要でした)。
また、本日時点で16歳以上18歳未満の女性は引き続き父母の同意があれば婚姻可能です(附則3条・婚姻に関する経過措置)。

どうぞお幸せに。

News&Topics 一覧に戻る

pagtTop